幼少期
活発で好奇心旺盛、大人しくしていられないタイプの子供でした。兄弟は3つ上の兄と1つ歳下の弟がいて、兄とは外で駆けずり回り、弟とはよくお人形遊びをしていました。
性格は男勝りでしたが、服装は女の子らしいスカートやレースの付いたものが好きで、内面と外見にギャップがある子供だったと思います。
小学生の頃
4年生の頃バスケ部に入部しました。
単にカッコイイからという理由で決めましたが、練習が物凄くハードで、毎日遅くまで練習、休みの日は試合という日々でした。先生はとても厳しい方でしたが、上手く出来た時は沢山誉めてくれるので、先生に誉められたくて一生懸命頑張りました。努力しなければ報われない事や、チームワーク、上下関係、共に勝つ喜びなど、部活動では沢山学ぶ事がありました。今の自分の土台は、この頃の経験から少しずつ作り上げていたのだと思います。
中学生、高校生活
中学の頃もバスケを続けました。
部活動が盛んな中学だったので、皆体育会系でしたが、学校生活は楽しく、体育祭や文化祭などは全力で取り組んだ記憶があります。この頃から食べるのが好きで徐々に太り始め、ニキビも出来ていたのが悩みでした。
高校に入学してからは、ずっと好きだったアーティストの追っかけを始めました。バイトをしてお金を貯めて全国のあちこちに飛び回り、各地で友人を作ったりして、好きな事を思い切りやっていました。バイトはドラッグストアで働いていました。美容に興味があったので、お化粧品が売っていたり、ヘアケアやサプリメントが売っていたりするので、何か美容のためになりそうな気がして決めました。働いている方達は皆良い方達ばかりで、先輩方からはとても可愛がってもらいました。4年間働きましたが、この時期も私にとって成長できた貴重な時期でした。
ただ、この時期はとても破天荒に生活をしていた為、両親にはとても迷惑をかけました。

就職
初めて就職したのは某大手エステサロンでした。就職した理由は、思春期から悩みだったニキビや、ダイエットについてなど、学ぶ事で自分も綺麗になれるし、お客様も綺麗になれるお手伝いが出来るという事からでした。新人研修では7日間泊まり込みで、全国各地から来るスタッフ達と、朝から夜までみっちり学びました。教育システムがしっかりしていて、皮膚理論やエステティシャンとして、女性としての教養などを教わりました。サロンは女性しかいない職場でしたが、上司や同期にもとても恵まれました。先輩方には時に厳しいお言葉を頂きましたが、私を想って下さっての言葉だと受け止めていたのでクヨクヨする事はあまりありませんでした。
その後大手サロンを退職し、幾つか他のサロンでも働きました。その際はどこの職場でも、沢山の方々に出会い、沢山の事を学ぶことができました。

そして昨年、oasisと出会いました。
オーナーの立ち振る舞いやお仕事への考え方、これからのビジョンなどが素敵で、最初にお話をさせて頂いてからすぐ、oasisのスタッフの一員になりたいと思いました。
現在はモチベーションが高く、とても優しいスタッフの方々と共に日々学んでおります。お客様に対する綺麗にして差し上げたい、疲れを癒して差し上げたいというお気持ちや、細やかな気配りなど、とても勉強になる事が沢山あります。そんな有難い環境でoasisの一員になれた事に感謝をし、こらからも沢山のお客様に喜んで頂けるよう頑張ります。